店舗型のビジネスモデルでは周辺へのチラシの配布が欠かせません。

新聞購読数が落ちているとか、チラシの反応が悪くなっていると言われますが、地域密着のメディアとしては折込チラシ以上の媒体は今のところありません。

特に、不動産仲介、スーパーマーケット、ドラッグストアなどは商品を紹介し続けないとお客さんがどんどん減ってしまいます。

 

そこで大切になるのが、チラシの印刷費をコストダウンする方法です。

コストダウンの方法としては、印刷会社にボリュームディスカウントの交渉をするのが手っ取り早いですが、それも限界があります。

 

他にチラシ印刷のコストダウンの方法として紙をコート紙から上質紙に変更するか、厚みを下げる方法を考えます。

しかし、紙を薄くした場合、触っていただければわかると思いますが、愕然とするくらい、チラシが貧相になります。これではコストを抑えても効果も期待できません。

 

そこで、この記事では嵩高紙を使ったコストメリットについてお話しします。

 

続きを読む