塾はチラシで集客するのがセオリーです。

しかし、チラシの予算の少ない個人塾は広告予算を割くことができません。

小さな塾の集客は基本的に紹介に頼ることになります。

兄弟の満足度が高ければ、弟や妹を連れてきてくれる。友達を誘ってくれることもあります。

しかし、それでは個人塾は大きくはなりません。少子化に向かっていく社会では、自力で新規の生徒を集める方法を持たなければ縮小していくだけです。

自力で生徒を集める方法とはマーケティング戦略を確立するということです。ここでは、塾のマーケティングに欠かせないチラシの作成の17の手順についてお話をします。

2月の前半から合格者数を前面に押し出したチラシが投下されることになります。この段階においては小さな塾は不利になりますので、その前の集客手段としてのチラシの作成方法をお話しします。

 

続きを読む