広告には企業や商品のイメージを伝えるイメージ広告と販売に直結させる販売広告があります。商品は重要ですが、これからはお客さんが企業に対してどのようなイメージを持っているのかを考える必要があります。

手軽に更新できるホームページ、動画サイトが充実し、自社のコンテンツを配信する仕組みが整った今、企業は自社メディアによるイメージを構築する必要があります。

 

イメージ作りと販売の両者をセンス良く組み合わせた広告展開を行っているのがユニクロです。

この記事では、ユニクロの広告展開から、企業イメージの作り方を考えます。

※この記事は2018年7月4日に一部加筆しました。

 

続きを読む