売れるチラシの作り方

チラシの質感を変える!コート紙、マット紙、上質紙の選び方

 

印刷物を発注する時、どの紙を選べばいいのか?

選ぶ紙の種類によって印刷物の仕上がりは違います。

光沢度合い、質感、厚みなど、どのような基準で印刷用紙を選べばいいのか。

「これまでと同じ紙」という発想は、チラシの効果を下げているかもしれません。

 

特にチラシの場合、レスポンスに影響することもあります。

 

この記事では、コート紙、マット紙、上質紙の解説とチラシの最適な紙の選び方について考えます。

 

続きを読む

折込チラシを最も安く賢く印刷する方法

あなたは折込チラシを安く効果的に配布する方法を知っているでしょうか?

いいチラシとは、反応率の高いチラシです。反応率は、CPO(1注文にかかるコスト)またはCPR(1問合せにかかるコスト)で算出されます。つまり、安くチラシを作成して、高い反応率を獲得すれば、CPO、CPRが下がるということになります。

安くチラシを印刷できることは、マーケティングにおいて大切なのです。

この記事では、折込チラシを賢く安く印刷する方法を考えます。

 

続きを読む

通販チラシの売る広告に学ぶ!チラシ作成55のアイデア

あらゆる業界で最も優れたレスポンス広告を作成しているのは、通信販売の企業です。

通信販売は、広告の作成が命です。広告が当たれば企業が成長するし、広告を失敗すれば倒産の危機を招きます。このように経営の根幹になるので、工夫に工夫を重ねています。そんな通販広告をリサーチして、チラシ作りのアイデアをピックアップしました。

チラシ作成に困ったらアイデア集としてご活用ください。

 

続きを読む

塾チラシの作り方12:折込チラシの印刷会社の選び方

 

折込チラシを成功させるためには、どこに印刷を頼むかも大切になる。

折込チラシの成功に最も重要なのは、紙面をどう作るかになる。その方法はこれまで話をしてきた。

問題は、発注者の意図をデザイナーが汲み取るかどうかだ。また、印刷会社はインターネットで印刷を請け負う会社が出現してから価格が大幅に下がっている。

 

しかし、安い会社に問題はないのか?

 

この記事では折込チラシの発注方法について印刷ファイターが語る。

 

続きを読む

塾チラシの作り方9:キャッチコピーの考え方は4通りの掛け算

リサーチを終えて、見込み客の意識レベルも明確になってきた。

いよいよキャッチコピーを考える。

 

「キャッチコピーにセンスはいらない」と印刷ファイターは言う。

 

キャッチコピーには「型」があるので、それを使うことで、速く効果的なキャッチコピーを作ることができる。

 

 

続きを読む